コストを徹底的に削減

中間コストを徹底的に削減

中間コストのカットを実現

一般的な脱毛サロンはサロンと脱毛機器メーカーの間に代理店が入り、中間コストが必要になり脱毛料金に転嫁せざるおえません。また、数年ペースで脱毛機の更新やメンテナンスなど高いランニングコストが必要です。

しかし、TREZE HOMMEは、脱毛機器メーカーと「直接取引」「共同開発」を行っているため、代理店へ支払う中間コストが不要。脱毛機も当店の脱毛データを元に常にアップデートを行うため、最新の脱毛技術を低コストで提供可能となりました。

地域密着型で低コスト

地域密着型で低コスト

最近ではメンズ脱毛の認知も高くなり、脱毛の広告を目にする機会も増えたのではないでしょうか?

大手脱毛サロンを中心にTVCMやYouTube広告での集客が行われていますが、これらの広告費も脱毛料金に含まれるので大手脱毛サロンの脱毛料金は高コストになる傾向にあります。

TREZE HOMMEは大分に密着しており、全国的な広告や過剰なCMをおこなっておりません。大変ありがたいことにご利用中のお客様からのご紹介も沢山頂いており、広告にかけるはずだったコストをカット。適正価格の脱毛料金に反映できています。

低コストの脱毛料金を実現

低コストの脱毛料金を実現

脱毛機器メーカーとの共同開発、直接取引による仲介業者のカット、地域密着型の経営により低コストの脱毛料金を実現しました。

最新の脱毛機を導入しながらも、適正価格・適正価格の脱毛料金ですので、他店の脱毛料金が高額で諦めたという方にもオススメです!

脱毛プランへのこだわり

無駄のない脱毛プランをご提案

無駄のない脱毛プランをご提案

TREZE HOMMEでは、初回カウンセリングを必ず行いお客様の希望をお聞きします。

経験豊富なスタッフが現状の毛を確認し、脱毛回数や脱毛期間の目安をお伝えし脱毛プランを作成します。

脱毛は繰り返し施術を受けることで、効果を発揮するものなので必要最低限のコース料金をご提案しています。

都度払い脱毛との違い

都度払い脱毛との違い

最近では脱毛の施術ごとに支払う「都度払い制」の脱毛も増えてきました。一見安く感じる都度払い脱毛にも欠点があり、回数が多くなるにつれて費用が高額になるケースが多々あります。

サロン側に責任がない都度払い脱毛は気づかない内に、高額な支払をしてしまう可能性があるので注意が必要です。

通い放題プランとの違い

通い放題プランとの違い

大手脱毛サロンを中心に展開されている「通い放題プラン」ですが、期間中は追加でコース契約をする必要がないため安心です。

しかし、本当に通い放題で脱毛をする必要があるのでしょうか?

いくら短期間に脱毛施術を受けてもあまり効果はありません。効率よく脱毛をするにあたり大切なのは「適切なタイミング」です。

通い放題プランの場合、通常のコース価格に比べ料金が割高に設定されているケースが多いです。通い放題プランを契約した結果、必要以上の料金を支払った。とならないよう検討しましょう。

TREZE HOMMEは保証制度が充実

TREZE HOMMEは保証制度が充実

当店では、お客様の状況に合せた必要最低限の脱毛プランをご提案します。

しかし、脱毛効果には個人差があるため一部の毛が残ってしまった。という可能性もゼロではありません。

そんな方にも安心の「保証制度」を完備しておりますので、満足するまで低価格で脱毛を続けることができます。

TREZE HOMMEでは、脱毛の総額が最小限になるようなプランでご案内しております。

ローン契約・分割手数料なし

ローン契約・分割手数料なし

ローン契約・分割手数料なし

大手脱毛サロンやクリニックでは月額〇〇円~と表示されるケースが多く見られます。

この安く見える月額料金は48分割など、脱毛に通う期間以上の分割回数で支払った時の金額となります。

初期費用が抑えられるので、脱毛が始めやすいメリットもありますが、脱毛完了後も支払が残る場合も…

また、ローン契約では当然のことで分割手数料が発生します。

全身脱毛プランを組んだら10万円以上の手数料が含まれたといったケースもございます。

TREZE HOMMEはトータルの脱毛料金を抑えるためにも、ローン契約・分割手数料なしでご案内しております。

脱毛料金の詳細を見る

PAGE TOP