硬毛化って何?メンズ脱毛におけるリスク

メンズ脱毛には硬毛化というリスクが存在します。

硬毛化とは?

光脱毛・医療脱毛どちらの脱毛方法を選択しても避けられないリスクである「硬毛化」と呼ばれる脱毛のリスクについて詳しく解説します。
メンズ脱毛でムダ毛を減らすはずが、逆に濃くなったと後悔しないためにも事前に理解しておきましょう。

硬毛化って何?

硬毛化とは脱毛することで、元々生えていた毛より硬い毛が生えたり、毛の量が増える現象になります。 硬毛化の発生率や程度には個人差がありますが、医療脱毛であるレーザー脱毛や光脱毛、家庭用脱毛器の使用した脱毛など、すべての脱毛方式で起こりうるリスクになります。

硬毛化はなぜ起きる?原因は?

硬毛化の原因は未だ医学的にも解明されていません。
諸説ありますが、光脱毛やレーザー脱毛では毛のメラニン色素に反応する光波長を照射し、毛の根本に熱を加与えることで脱毛効果を発揮します。 その際、メラニン色素が薄い産毛などは十分に光が反応せず、微量な熱が加わることで逆に毛母細胞を刺激し、細胞が活性化することで硬毛化現象が起こると考えられています。
脱毛を受けられた方の全員が硬毛化を引き起こす訳ではありませんが、そのリスクを知ってから施術を受ける事が大切になります。

硬毛化の予防方法はある?

硬毛化の起こりやすい部位

先ほども解説した通り、硬毛化が起きる原因やメカニズムは詳しく解明されておらず、現状では確実な予防方法も存在しません。
しかし、硬毛化は産毛や細い毛が生えている部位に起こりやすいとされているため、脱毛前の部位をしっかり見極めることが最大の予防法になります。

硬毛化の起こりやすい部位

硬毛化しやすい部位
  • 背中、うなじ
  • 肩回り、二の腕
  • 太ももの内側
  • 脇腹

硬毛化の発生リスクの高い具体的な部位は、肩回り・背中・腰・二の腕・太ももの内側などです。これらの部位を脱毛する場合は、濃い毛のみ施術を行ったり、そもそも施術をしないなど毛の状態から施術可否を判断する必要があります。

硬毛化しやすい人のタイプ

必ずしもではありませんが、当店で脱毛を受けられたお客様の傾向より硬毛化しやすい人のタイプをご紹介します。ただし、硬毛化は個人差が大きく現れますのであくまで参考程度にご覧ください。

産毛や細い毛が身体の大半に生えている

体毛の量が多く身体の全体的に毛が生えている人は、硬毛化が起こりりやすい可能性があります。毛が密集して生えていると脱毛のエネルギーが分散し、照射が不十分だった毛が硬毛化してしまうケースもあります。

元々の体毛が薄い

太く濃い毛はほとんどの確率で硬毛化が起こることはありませんが、細い毛や産毛では硬毛化する可能性もあるため、もともと体毛が薄い人は脱毛することで毛が活性化し太い毛が生えてくることもあります。

硬毛化が発生!対処法はある?

硬毛化の対処法

そのまま施術を進める

万が一硬毛化が発生した場合も、脱毛施術を続けることが確認されています。 細い毛や産毛が硬毛化すると、細い毛が黒く太い毛に変っているので光が反応しやすくなり、脱毛の効果でやすくなります。 また、硬毛化はある程度進むとピークを向かえるため、硬毛化する限界まで施術を続けると、毛が減少していきます。 ただし、硬毛化発生から毛が無くなるまでには、通常の2倍から3倍の期間が必要になりますので、長期間脱毛サロンに通う必要は出てきます。

硬毛化が発生した部位の施術をストップする

一度、硬毛化してしまった毛も施術を一時的に止めることで、毛周期による毛の生え変わりが起こり、元の太さの毛が生えてくる可能性が高いです。 こちらは、元の状態に戻るだけですので脱毛効果が得れたとは言えません。

脱毛方式を変更する

医療脱毛に変更する

光脱毛に比べて医療脱毛で使用するレーザー脱毛機は、高出力のレーザー光を照射するため硬毛化せず脱毛効果を発揮する場合があります。

針脱毛に変更する

硬毛化は光脱毛や医療脱毛で起こりやすい脱毛リスクの一つです。そのため、一つひとつの毛穴に針を挿し、毛根を破壊する針脱毛では硬毛化のリスクは限りなく低いです。

脱毛の種類についてはこちらを参考にしてください。
>脱毛方法の種類と特徴について

TREZE HOMMEの硬毛化リスクに対する取り組み

TREZE HOMMEの硬毛化に対する取り組み

ボディ脱毛前には必ず硬毛化のリスクについて説明します。

硬毛化リスクの高い部位としては、肩回り・背中・腰・二の腕・太ももの内側・うなじが該当します。しかし、首から下のボディ部位に関しては、硬毛化リスクはゼロではありません。ですので、当店では脱毛前に必ず硬毛化のリスクと対処法をご説明します。

コース終了後の保証制度の完備

万が一硬毛化が起こってしまうと、コース契約回数内で脱毛完了する事が難しくなります。そういった不安を取り除くためにも当店では、コース終了後の保証プランを完備しております。 期間無制限・回数無制限の保証になりますので、硬毛化が改善されるまで低価格で脱毛を続けて頂くことが可能です。

まとめ

硬毛化は心配しすぎなくても大丈夫です
  • 硬毛化しやすい部位は避ける
  • 硬毛化した場合も対処法あり
  • アフター保証があれば金額も高くならない
  • 脱毛前の事前確認で安心♪

脱毛を始めるにあたって避けることが難しい「硬毛化」ですが、しっかりと事前確認を行うことで予防することは可能です。
また、アフター保証があれば万が一硬毛化した場合でも金銭的負担を抑えて脱毛を継続することが可能です。
店舗によって硬毛化に対する考え方が異なる場合もあるので、心配な方はご相談されることをおすすめします。

執筆者:小林(店長)

脱毛歴6年の自身の経験や、数多くのお客様の施術をした経験を活かして、皆様の気になるメンズ脱毛やヒゲ脱毛に関する情報をご紹介します!
店長の詳細情報はこちら

関連記事

PAGE TOP