スネ毛は薄くが常識?脱毛するメリットと自己処理方法

スネ毛脱毛を始める男性は増えてきています

「男ならスネ毛が生えているのは当たりまえ」という時代も昔の話です。
最近では、男性でもスネ毛を綺麗にお手入れすることがマナーになってきました。
スネ毛の脱毛には抵抗がある…と思われる方もおられるかもしれませんが、実は脱毛を検討されている男性は沢山いらっやします。
当店でもスネ毛の脱毛を希望されるお客様は増えてきております!
本記事では、スネ毛を脱毛後のメリットや毛を薄くする自己処理の方法をご紹介します。

スネ毛を脱毛するメリット

スネ毛を脱毛するメリット

スネ毛を脱毛している男性はまだまだ少数派というイメージが強いので、スネ毛の脱毛を始めるまでは気持ちの整理は重要だと思います。
しかし、脱毛後のメリットは大いにあるので、スネ毛の脱毛によって得れるメリットをご紹介していきます。

コンプレックスだったモジャモジャすね毛から解放

スネ毛は中学生から高校生にかけて生えてき始め、濃いスネ毛の方は友達にイジられたりした経験もあるのではないでしょうか?
その結果、モジャモジャ生えたスネ毛が「恥ずかしい」「不格好だ」とコンプレックスになってしまいがちです。スネ毛が原因で半ズボンや水着を着れなかった男性は、脱毛することで綺麗なスネを手に入れる価値があります。
シュチュエーションに合わせて、ファッションを楽しめるようになるのがスネ毛脱毛の一番のメリットとでしょう。

清潔感のある印象に

まったく手入れをしていないムダ毛は不衛生な印象を与えます。
無精ひげは、その例で髭剃りを数日しないだけで、見た目がだらしなく見えてしまい。周囲からは「不真面目」「信用できない」といったマイナスのイメージを持たれてしまいます。
スネ毛も同じくズボンの隙間からムダ毛がはみ出ていると、汚い印象を持たれてしまう可能性があります。
特にスネ毛は綺麗に処理をしている男性も少ないので、あなたが率先して処理をしていると周りと比べた時により清潔感があるイメージを与えることができます。

汗をかきにくくなる

スネ毛は太い毛が表裏の全体的に生えることが多く、ズボンの中で蒸れやすくなります。
蒸れると暑いですし、かいた汗も乾きにくく不衛生な状態になりがちです。
さらに、毛穴に汗汚れが溜まると、汗疹や痒みなど肌トラブルを引き起こしてしまうリスクが高くなりますので、脱毛でスッキリさせるメリットは大いにあります。

スネ毛を薄くする手軽な方法4つをご紹介

スネ毛を薄くする手軽な方法4つをご紹介

ここまで、スネ毛を脱毛するメリットをご紹介しましたが、脱毛はハードルが高いな…と思われている方もいるかと思います。
そんな男性には、セルフ処理という選択肢があります。

  • ハサミでカット
  • カミソリで剃毛
  • 脱毛クリームで処理
  • ワックスで処理
  • 電気シェーバーでカット
    これら5つのムダ毛処理方法について詳しく解説します。

ハサミで毛量を調節

スネ毛の処理でもっとも手軽な方法がハサミで毛量調節を行う方法です。
すきバサミを使用すれば、誰でも簡単にお好みの長さに毛を短くカットできます。
しかし、カットした毛はすぐに伸びるので、週単位での手入れが必要で継続すると時間もかかり、面倒だと感じるでしょう。

カミソリで剃毛

カミソリもハサミ同様に身近な自己処理方法になります。
ただし、カミソリでの剃毛はムダ毛と一緒に肌の表面も削るので、カミソリ負けやヒリヒリ感が残ってしまうリスクがあります。
カミソリで剃毛する際は、深剃りや肌の乾燥にご注意ください。

脱毛クリームで処理

脱毛クリームは毛の主成分である、たんぱく質を溶かす成分が含まれたクリームを塗ることで、ムダ毛を溶かします。
毛穴の奥までクリームが浸透するので、カミソリで剃毛した後のようなチクチク感もなく、綺麗な仕上がりになります。処理時間も15分ほどと短く簡単な処理方法になります。
しかし、たんぱく質を溶かす成分は肌にも影響を与え、顔やVIOなどデリケートな部分へは不向きです。また、長期間使用することで、肌荒れや黒ずみの原因にもなりますので注意が必要です。

関連記事:【脱毛クリームは危険?】手軽な自己処理の注意点

ワックスで処理

ワックスの処理は「ブラジリアンワックス脱毛」とも呼ばれ、ムダ毛の部分にワックスを塗り一気に剥がすことで綺麗に毛を抜きます。
市販のワックス脱毛シートも販売されており、セルフの自己処理も可能ですが、痛みが強かったり、毛抜きによる肌トラブルの可能性があります。
もし、ワックス脱毛をされる場合は、ブラジリアンワックス専門店へ行かれることをオススメします。

電気シェーバーでカット

スネ毛のセルフ処理で一番オススメな方法が「電気シェーバーでの処理」になります。
電気シェーバーは肌に直接触れずに毛を剃れますので、肌を傷つけず安全にスネ毛を薄くすることができます。
防水タイプの電気シェーバーもありお風呂で処理ができるのもポイントです。
ただし、ハサミと同じく、すぐにムダ毛が伸びてしまうので、定期的な処理が必要です。

スネ毛の処理は脱毛が「光脱毛」がオススメ

スネ毛の処理は脱毛が「光脱毛」がオススメ

スネ毛は自己処理で薄くすることが可能です。しかし、定期的に処理が必要で時間的もかかり面倒だと思われるかたも少なくありません。そんな男性のスネ毛処理には光脱毛がオススメです。
スネ毛の脱毛に光脱毛がおすすめの理由を説明します。

毛量調整がしやすい

スネ毛はツルツル状態にしてしまうよりも、毛を薄くするナチュラル脱毛が人気です。
永久脱毛である医療脱毛では、高出力のレーザーを照射するため、思っていたよりも毛が無くなったという事があります。
その点、光脱毛は毛量を調整しながら、減毛できるので綺麗に毛量を調整することが可能です。

痛みが少ない

光脱毛は医療脱毛に比べ、圧倒的に痛みが少ない脱毛方法です。
女性に比べ男性のムダ毛は太く濃いので、痛みを感じやすく、医療脱毛に通ってみたが、痛みに耐えきれず辞めてしまった…というケースも少なくありません。
当店でも医療脱毛を断念された経験を持つお客様もよくご来店されます。
光脱毛は効果が無いと言われがちですが、しっかりと回数を重ねることで、高い脱毛効果を発揮します。
痛みなくスネ毛の脱毛をしたい方は、「光脱毛」がオススメです。

関連記事

PAGE TOP