メンズの手の甲や指毛の印象は?おすすめの処理方法をご紹介

手の甲や指毛が与える印象

手の甲や指毛が与える印象

ほとんどの男性は手の甲や指に毛が生えています。
普段の生活ではあまり意識しない部位なので、気になったことがないという方も多いのではないでしょうか?
しかし、「手は意外と見られています」気づかないうちに周りの人に悪い印象を与えているかもしれません。

不潔・不衛生な印象を与える

手の甲や指の毛が濃い男性は不潔や不衛生な印象を与えてしまいがちです。
あなたが飲食店に行った時に、料理を運んでくれた店員さんの手からムダ毛が見えていたらどういう印象を持ちますか?
あまり良い印象をもちませんよね。
特に指毛は長い毛が生えることも多く、お客さんと接する仕事をしている方は要注意です。
また、女性は男性の清潔感にとても敏感で、気になる女性とデートをした時に、あなたの指の毛を見られて幻滅されてしまうかもしれません。
ささいなキッカケで、印象が悪くなるのは残念ですよね。

毛深い人という印象を与える

当店をご利用中のお客様の中には、体毛は薄いのに手の甲や指の毛だけ濃く生えている方もおられます。
全体的には体毛は薄い方なのに、服から露出して見える手先の毛が濃いことが原因で、毛深い人という印象を与えてしまいます。
中には毛の濃さでイジられて、コンプレックスを持つ方もおられます。

手の甲・指毛の処理方法

手の甲・指毛の処理方法

手の甲・指毛を綺麗にする処理方法。
一時的に毛を処理する除毛(電気シェーバー、カミソリ、脱毛クリーム、毛抜き)と継続的な効果がある脱毛の特徴をご紹介します。

電気シェーバー

電気シェーバーを使用する一番の特徴は、安全に毛を処理することが出来る点です。
刃が肌に直接触れることがないため、肌を切るリスクや傷つけるリスクがかなり低くなります。
その反面、毛がすぐに生えてきてしまうというデメリットもあります。
電気シェーバーの特性上、毛の剃れる長さに限界があるため避けられません。

『参考動画』手の甲・指毛の処理

カミソリ

カミソリを使用した処理は、男性にとっても身近な方法ではないでしょうか?
ヒゲ剃り用のT字カミソリを使用して、手の甲や指毛を処理する方もおられ、手軽に始めれる一方、剃毛時にはムダ毛と一緒に肌の角質も削ぎ落してしまうため、肌が乾燥しやすい状態になります。
カミソリを使用する頻度が多いと、手先が荒れたりカミソリ負けでヒリヒリと傷んでしまう問題もあります。

脱毛クリーム

脱毛クリームは毛の主成分である「タンパク質」を溶かす成分を含んだクリームを塗ることで毛の処理を行います。
ネット通販でも購入でき、使い方も簡単なので若者を中心に、使っている人が多い傾向にあります。
根元から毛を溶かすため、電気シェーバーやカミソリで処理した時のようなチクチク感もほとんどなく、次の処理までの間隔も少し余裕があります。
しかし、「タンパク質を溶かす成分」はお肌に含まれるタンパク質も溶かす作用があるため、脱毛クリーム使用後のヒリヒリ感や赤みを感じる方もおられます。
一時的な自己処理としての利用はリスクが低いですが、肌への負担を考えると長期的な利用はおすすめできません。

毛抜き

毛抜きもピンセットさえあれば、手軽にできる処理になります。
剃毛後のチクチク感が嫌な方は毛抜きをしがちですが、毛抜きは健康な毛を無理やり抜く行為になり、肌へ与える負担が大きいです。
毛嚢炎、埋没毛、肌荒れ、ニキビの原因など、肌トラブルに繋がるリスクも高く、メリットよりもリスクが大きい処理方法になります。
毛抜きによるムダ毛処理は避けるようにしてください。

脱毛

継続的な効果を求める方は脱毛を選択することをおすすめします。
当店で行っている「光脱毛」は、毛に反応する特殊な光を手の甲や指毛に照射することで、毛が生えにくくする効果を発揮します。
脱毛施術を繰り返し受けることで、「濃く太い毛を細く」「毛の生えるスピードを抑制」し、自己処理の負担を減らしていきます。
「光脱毛」は、肌への負担も少なく始めやすい脱毛方法という特徴があります。
特に、手の甲や指毛は脱毛効果が実感しやすい部位になりますので、他の脱毛方法と比べても十分メリットが大きい脱毛方法になります。

手の甲や指毛の脱毛でよくある質問

手の甲・指毛のムダ毛が気になるけど、脱毛する勇気が…とお悩みの方もおられると思います。
当店でよくある質問をまとめましたのでご参考ください。

手の甲・指の脱毛は痛い?

手の甲や指毛の脱毛は、脱毛の中でも痛みが少ない部位になります。
手は太い毛が生えていても、脱毛範囲が狭く短い施術時間で完了するので、痛みを感じることはほぼありません。
感覚としては、痛みよりも温かさを感じる程度ですので、脱毛が初めての男性でも安心して始めることができます。

手の甲の毛穴はなくなる?

脱毛が完了しても毛穴がなくなることはありません。しかし、毛が減るにつれ毛穴は締まりますので、目立たなくなっていきます。
自己処理をすると毛穴が開いた。という声を聞くこともありますが、脱毛をすることで毛穴が開くことはありませんので、ご安心ください。

手の甲・指に必要な脱毛回数は?

脱毛前の状態にもよりますが、当店で手の甲・指毛の脱毛に必要な回数は以下が目安です。

毛が薄く・細くした状態 毛をツルツルにした状態
6回~10回 8回~15回

身体のパーツの中でも露出が多い、手の甲・指は綺麗にしておきたいと思われる方がほとんどです。
しっかりと脱毛するためには、少し多めの回数を見積もっておくと安心です。
脱毛前には必ずカウンセリングを行いますので、希望の状態やご予算をお伝え頂けますと、最適なプランをご提案いたします。

手の甲・指の脱毛準備やアフターケアは?

脱毛前の準備

手の甲・指の施術予定日の前日から前々日を目安に、剃毛処理をお願いします。
カミソリでの剃毛でも構いませんが、安全面の観点から当店では、電気シェバーを使用しての剃毛をおすすめしています。
剃毛後はお肌が乾燥状態になりますので、乳液やクリームで十分な保湿をしてください。

脱毛後のアフターケア

脱毛後の肌は熱が蓄積されデリケートな状態です。アフターケアとして、肌の乾燥を防ぐローションやクリームを塗るようにしてください。
また、脱毛期間中は日焼け厳禁ですので、日焼け止めクリームの使用など日焼け対策を行うようにしてください。

手の甲・指毛には脱毛がおすすめ

手の甲・指毛には脱毛がおすすめ

手の甲や指から生えるムダ毛は、清潔面のイメージに関わってきます。
ツルツルな状態にすることで、あなたの印象が良くなりますので、手先の清潔感を意識することをおすすめします。
ムダ毛の処理方法は、脱毛がオススメです。
手の脱毛を行うことで、ムダ毛が生えるスピードが遅くなり、結果的には自己処理が不要になっていきます。また、毛穴も目立たなくなりツルスベの綺麗な手を実現できます。

関連記事

PAGE TOP