【メンズVIO脱毛】印象やメリット おすすめの脱毛方法をご紹介

VIO脱毛を始める男性は増えています

VIO脱毛を始める男性は増えています

「脱毛=女性が行うもの」といったイメージは、薄くなってきており美意識の高い男性は、脱毛を始めるのも一般的になってきました。
男性ではひげ脱毛が人気の脱毛部位ですが、それだけではとどまらずVIO(陰部)の毛の脱毛も最近では、行う方が増えてきています。
男性で陰部周りがツルツルなのは変じゃないか?と思われる方もおられるかもしれませんが、実は多くの女性はパートナーのムダ毛を嫌っているとの声も良く聞く話で、特に陰部周りの毛が濃いことで汗蒸れが起こりやすく、不快な臭いを発生させてしまう事もあるので、衛生面的にも綺麗にして欲しいと思っています。

メンズのVIO脱毛は女性からの印象も良い

男性のVIO脱毛に対する女性の意見
引用元:PRTIMES

男性のVIO脱毛に対しては女性からも「してほしい」という意見が半数以上あります。
ツルツルまでしなくても毛量を減らしたり、形を整えてほしいといった意見が多く、綺麗に手入れしたVIOは清潔感がある印象を与えることが可能です。

中には、男性のVIO脱毛を良く思わない女性もいるので、彼女や奥さんがいる男性は、脱毛前に確認したほうが確実ですね。

VIO脱毛の範囲

男性の方はVIO脱毛にあまり馴染みがないと思いますので、詳しい範囲をご紹介します。
VIOはアンダーヘアとも呼ばれ陰部に生えた毛を意味します。

Vライン

Vライン

Vライン…ギャランドゥの下から男性器(竿)の付け根+太ももの付け根付近になります。
Vラインの脱毛はツルツルよりも、全体的に毛を減らす方や小さく形を整える方が多いです。

Iライン

Iライン

Iライン…陰嚢部(玉)の下から肛門までになります。
Iラインの毛は不要だと考えられる方がほとんどで、ツルツル脱毛を希望される方がほとんどです。

Oライン

Oライン

Oライン…おしりの割れ目と肛門周りになります。
Oラインの毛もIライン同様ツルツル脱毛を希望されることが多く、排泄物が付着しやすい部位になりますので、脱毛により衛生面の向上が見込まれます。

VIOの脱毛方法5選

VIOの毛を処理するには、自宅で簡単に処理できるものから店舗やクリニックなどで本格的に行うものまで様々です。
手軽な順からご紹介していきます。

脱毛クリーム

脱毛クリーム

脱毛クリームを使用してVIOの毛を処理する方法は、手軽な方法の一つです。
毛を溶かす成分が含まれたクリームを陰毛に塗り、洗い流すだけでツルツルな状態になります。
しかし、あくまでも除毛になるので脱毛クリームの使用後1週間ほどで、チクチクとした新しい毛が生えてきます。

関連記事:【脱毛クリームは危険?】手軽な自己処理の注意点

ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックス脱毛は、自宅やお店どちらでもできる処理方法です。
ワックスを塗った毛を一気に剥がすことで、広範囲の毛を根元から抜く方法なので、強い痛みがありますがすぐにツルツルな状態になります。
こちらも、除毛になるので約2週間~3週間ほどで新しい毛が生えてきます。

関連記事:ワックス脱毛とは?永久脱毛できるの?

家庭用脱毛

家庭用脱毛器はVIOの毛に反応する光を照射することで、毛が生える力を弱くする効果があります。
数週間から数か月に1回のペースで照射することで、徐々に脱毛効果を実感することができます。
注意点としてはVIOの毛は男性の毛の中でも、しぶとい部位になるので家庭用脱毛器のパワーでは十分な脱毛効果が発揮できない可能性があります。

関連記事:家庭用脱毛器について

医療脱毛

医療脱毛

VIOの医療脱毛を受けるためには、クリニックで施術を受ける必要があります。
クリニックでの医療VIO脱毛のメリット
・永久脱毛を受けることができる※永久脱毛は一生毛が生えない訳じゃない?
・効果を実感するまでのスピードが速い
クリニックでの医療VIO脱毛のデメリット
・強い痛みがある
・女性の看護師による施術が多い
・男性のVIO脱毛は金額が高くなるケースが多い
どうしても永久脱毛のVIO脱毛を受けたいという方や、痛みを我慢しても早く脱毛を終わらせたいといった男性におすすめです。

サロン脱毛

サロン脱毛

最近では、男性のVIO脱毛メニューを取り扱うサロンも増えてきました。女性脱毛と兼用のサロンや、プライベートサロン、男性脱毛専門店まで様々な種類のサロンがあります。
サロンでのVIO脱毛のメリット
・痛みを抑えた脱毛施術が受けられる
・医療脱毛に比べると低価格の脱毛料金
・脱毛回数を重ねることでほとんど毛が生えない状態になる
サロンでのVIO脱毛のデメリット
・医療脱毛に比べると効果を実感するまで期間が必要
・サロンによっては満足する効果がないことも
サロンでのVIO脱毛は脱毛機によって効果の現れ方が違います。陰部周りの毛は濃く密集した毛が生えるので、男性脱毛向けのサロンへ行かれることをおすすめします。

VIO脱毛がオススメな人

陰部周りにコンプレックスをお持ちの方

陰毛は10代の成長期にかけて一気に生えてきます。特に思春期の時期ですと陰毛が濃い事を指摘されたりして、悩みを持つ方も多くコンプレックスになってしまう男性もおられます。
陰部周りの毛はデリケートな悩みなので、中々相談できず自分に自信が持てない方もおられるのではないでしょうか。
コンプレックスをお持ちの方にこそ是非VIO脱毛をオススメします。当店はVIO脱毛の実績も豊富で、沢山の男性からお悩みをお聞きしてきました。スタッフは全て男性ですので、気兼ねなくVIOの毛に関するお悩みをお伝え頂ければと思います。

トイレ後の拭き残しが気になる方

こちらは特にOラインのムダ毛が気になる方で、肛門周りに毛が生えている事で排泄物が付着しやすくなり、その結果トイレ後に拭き取る際、何度も拭く必要があったり拭き残している感覚があると悩まれる男性も多いです。
Oライン脱毛を行う事でそんなムダ毛も無くなりますので、常に肛門周りを清潔な状態に保つことが出来ます。

関連記事:Oライン脱毛でストレス解消

下着の中の蒸れや臭いがに気なる方

陰部周りは太く長い毛が生える傾向にあり、下着の中で熱がこもりやすく汗蒸れを起こします。
元々陰部は綺麗な部位ではないので、雑菌も繁殖しやすく一日が終わる頃には下着の中は嫌な臭いでいっぱいではないでしょうか?
VIO脱毛により毛を減らす・無くすことで汗蒸れを軽減させ、嫌な臭いも元から経つことが可能です。

メンズのVIO脱毛でよくある疑問

メンズのVIO脱毛でよくある疑問

VIO脱毛の相談はデリケートな内容なので、お店に行くまでに不安を感じる男性も多いと思います。
次に当店でよくある、VIO脱毛に関する疑問をまとめました。

脱毛施術の際に、陰部を見せる必要がある?

VIO脱毛には多々メリットはありますが、ネックな問題として施術の際には陰部を見られてしまうという事ではないでしょうか。誰しも陰部を見られることには恥ずかしさや抵抗はあります。しかしVIO脱毛を行うには避ける事はできません。

脱毛後に元に戻すとはできる?

VIO脱毛の失敗の一つとして、ツルツルまで脱毛した後に、やっぱりもう一度生やしたいといった要望があります。
特にVラインは毛の有る無しでは印象が大きく変わるので、脱毛後に思っていた印象と違ったというケースもあります。
ですので、Vライン脱毛前には理想とする脱毛後の姿をお聞きしますので、ご希望の形をお伝えください。
1回の脱毛施術でツルツルになることはありませんので、毛量を調整したい方は脱毛の途中からでも変更できます。

実際の痛みはどれぐらいある?

VIOは肌が薄くデリケートかつ皮膚の色素が濃いので、脱毛施術の際に刺激を感じるな場合が多いです。
一般的に言われることとしては、「輪ゴムを弾いた時の痛み」「熱っぽい感じ」このような刺激を感じる方が多い印象です。
痛みがある場合は、店舗スタッフへ声をかけるようにして、冷却時間の調整や出力調整で対応してもらいましょう。
痛みが心配な方はサロンでのVIO脱毛がおすすめ!

まとめ

ここまでVIO脱毛についてご紹介してきましたが、VIO脱毛を始めるまでの一番の障害が、陰部を見られるのが恥ずかしいという点です。その恥ずかしさえ我慢してしまえば、VIO脱毛には多くのメリットがあります。
当店は完全メンズ専門でスタッフも全て男性で対応しますので、陰部周りを女性に見られることはありません。
また経験豊富なスタッフが担当しますので、デリケートな陰部のお悩みも満足するまでご相談頂けます。
これからの時代はメンズ脱毛の中でもVIO脱毛も当たり前の時代が来るかもしれません。陰部周りのムダ毛が気になる男性は、今のタイミングからVIO脱毛を始めてみませんか?

メンズVIO脱毛の関連記事

執筆者:小林(店長)

脱毛歴5年の自身の経験や、数多くのお客様の施術をした経験を活かして、皆様の気になるメンズ脱毛やヒゲ脱毛に関する情報をご紹介します!
店長の詳細情報はこちら

関連記事

PAGE TOP