ヒゲ脱毛期間中のスキンケア

ヒゲ脱毛期間中はスキンケアが大切

ヒゲ脱毛期間中はスキンケアが大切

当店で行っている光脱毛を利用したヒゲ脱毛は、肌への負担が少ない脱毛方法になります。しかし、施術後は肌の状態がデリケートになることは避けられませんので、ヒゲ脱毛期間中はスキンケアをする習慣をつけることが大切になります。
一般的にスキンケアを意識して行っている男性の割合は少ないですが、脱毛による肌トラブルの予防やより脱毛効果を実感して頂くためにも、スキンケアの基本を知っておいて損はありません。
本記事では、スキンケアの基本である「保湿」について解説するとともに、化粧水や乳液の役割をご紹介します。

ヒゲ脱毛に関係する肌の水分と保湿の役割

ヒゲ脱毛を行う上で肌に含まれる「水分量」が重要になります。
よく潤いのある肌という言葉がありますが、それは適切な肌に適切な水分が含まれた状態で、触った時にモチモチとした感触がある肌の状態をいいます。
この肌に含まれる水分量を一定に保つために関係するのが「保湿」です。保湿は肌が乾燥するのを防ぎ、水分量を一定に保つ役割があります。
適切な水分量の肌へのヒゲ脱毛にはこのようなメリットがあります。
・施術の際の痛みが少なくなる
・効果的な脱毛を受けられる
安全かつ効果的なヒゲ脱毛のためにも肌の保湿は大切なカギになります。

スキンケアを行うタイミング

スキンケアは毎日継続して行う必要があります。
基本的には、朝の洗顔後とお風呂上りのタイミングで、1日2回にスキンケアを行うようにすれば問題ありません。
また、肌が乾燥しやすいタイミングである
・日焼けをした後
・空気が乾燥する真冬
・就寝前
など、肌に熱がこもったなやカサカサすると感じたタイミングで、保湿を行うとより効果的です。

ヒゲ脱毛期間中の基本的なスキンケア方法

ヒゲ脱毛期間中の基本的なスキンケア方法

スキンケアと聞いても実際に何をやればいいの?と疑問をお持ちかと思います。
脱毛期間中に必要なスキンケアは肌の保湿です。保湿=水分量を補うことで、「化粧水」と「乳液」を使用してケアを行います。

化粧水は肌に足りない水分を足す役割

肌の水分が少ないのなら、水道水をつけておけばいいんじゃないか?と思うかもしれませんが、肌の水分は水をつけただけでは補充されません。
水道水と化粧水の大きな違いは「肌に吸収される水分の浸透力」にあります。
水道水を肌につけても肌の表面が濡れるだけで、肌の奥まで水分が行きわたりません。
化粧水は肌の内部に浸透しやすいよう配合されているので、肌がモチモチとした状態になり、肌の角質層に十分な水分を補給が可能です。

化粧水だけでは保湿効果が続かない

化粧水は肌に不足している水分を補うには十分な役割を発揮します。しかし、化粧水はあくまでも水に近い成分なので、時間の経過とともに蒸発してしまいます。
せっかく補充した水分を蒸発しないためには、油分(皮脂)で肌の表面をコーティングしてあげる必要があります。

乳液は水分の蒸発を防ぐコーティングの役割

化粧水で補充した水分の蒸発を防ぐには、乳液で肌の表面をコーティングする必要があります。
乳液には油分が含まれており、空気中の乾燥に強いといった特徴があります。また、美容成分が含まれた物もあり、肌の状態に合わせて選ばれることをオススメします。
スキンケアが初めての男性にとって、初めから自分に合った乳液を見つけるのは難しいと思いますので、まずはドラッグストアで探されると良いと思います。
1000円前後の商品で構いませんので、アルコールフリーの物を選ばれると失敗は少ないです。

ヒゲ脱毛で肌が乾燥状態になる?

ヒゲ脱毛で肌が乾燥状態になる?

ここまで、肌の保湿とスキンケアについて解説してきました。
ヒゲ脱毛期間中のスキンケアが大切な理由の一つには、ヒゲ脱毛は他の部位の脱毛に比べて肌が乾燥しやすいといった特徴があります。
光脱毛の仕組みは、毛の黒色(メラニン色素)に反応する特殊な光を照射することで、毛の奥に熱を加え脱毛効果を発揮します。
毛に熱が加わるということは、この熱で肌に含まれる水分も蒸発しやすくなり、結果として肌が乾燥状態になります。
ヒゲは体毛に比べて太く根強い毛質になり、脱毛効果を出すためにも照射出力を上げる必要があり、肌に伝わる熱量も大きくなるのでより肌が乾燥しやすくなります。
ですので、ヒゲ脱毛を受ける場合は肌の乾燥を防ぐためにも、継続したスキンケアが大切になります。

スキンケアを習慣にしてヒゲ脱毛を効果的に

スキンケアを習慣にしてヒゲ脱毛を効果的に

当店では、ヒゲ脱毛を始められたお客様には、毎日のスキンケアを推奨しております。肌の乾燥状態に対する感じ方は人それぞれですが、しっかりとスキンケアを行うことで、思わぬトラブルを予防できるのも事実です。
ヒゲ脱毛を始めて、せっかくスッキリしても肌の乾燥が原因で、悩んでしまうと意味がありません。基本的な「化粧水」「乳液」の使用だけで構いませんので、継続的なスキンケアをおすすめしております。
スキンケアは脱毛以外にも肌の劣化を防ぐ働きもあり、長期的な目線で考えた時に肌のツヤやシワの量など、若々しい肌を維持する効果もありますので、続けて後悔することはないと思います。

執筆者:小林(店長)

脱毛歴5年の自身の経験や、数多くのお客様の施術をした経験を活かして、皆様の気になるメンズ脱毛やヒゲ脱毛に関する情報をご紹介します!
店長の詳細情報はこちら

関連記事

PAGE TOP